toggle

Quintonができるまで

キントンができるまで
秘密は「ヴォルテックス・パワー」

渦潮からの海水

海水はスペイン近海のボルテックスと呼ばれる渦潮から抽出

海水はスペイン近海のヴォルテックスと呼ばれる渦潮から抽出しています。
ルネ・カントンは、後にキントン・アイソトニックとなった海水プラズマを作るための純粋な海水を採集する場所を厳格に定めました。この場所は厳密には大きな渦潮である「ヴォルテックス」として知られています。ヴォルテックスの最も狭い部分は海底に面しているので、上の部分は渦を巻いているように見えます。ここでは温度とミネラル成分が一定です。通常はプランクトンと一括りにされる植物プランクトンと動物プランクトンの繁殖が安定しています。ヴォルテックスは衛星から見ることができ、採水の区域と時期はレーダー等最新の機器とノウハウにより特定されます。キントンはヴォルテックスのエネルギーの具現化そのものなのです。

スペインのインターナショナル・キントン・ラボ

キントン・ラボラトリーはスペインのアリカンテにあります。直系相続人として、ラボは創始者の元の方法とヨーロッパの薬局方で定められた規定を実直に尊重しているという特徴があります。ルネ・キントンの教えに忠実に海水の貴重な多数の効能が温存されるように非加熱処理で製法されます・これは真のコロイド複合溶液なのです。ラボはGMP等国際衛星基準を遥かに凌駕する衛生的かつ先進的機能を備えており、キントン水はスペイン保健局や国家公的検査機関の分析を取得し適合性を認められ世界中へと送り出されます。